Privacy policy Site policy Sitemap
会社案内 彫刻包丁 包丁の話 メンテナンス ショッピング お問い合わせ
 

CATEGORY

贈答セット Gift set

  • 5000円以上のお買い上げで、送料・代引き手数料 無料 (5000円以下 全国一律525円)
  • 商品のお問合せ 電話:06-6633-9393 受付時間:10:30〜18:00
  • メールでのお問合せはこちら
トップ > 包丁メンテナンス 収納用品 > 人造砥石 
次回入荷までしばらくお待ちください
この商品について問い合わせる
写真は実際の商品の色と若干異なる場合があります。
商品番号:   14k1000w
商品名:   煌シリーズ両面砥石#1000/6000
販売価格:   \ 5,830 (税込み)
商品詳細
サイズ(mm)
粒度
重量(g)
砥石73×205×35
(台を含める80×240×60)
#1000(中砥)
#6000(仕上げ)

1160
(1320)

研磨剤(アルミナ系)と結合剤(フェノール樹脂系)をまぜて成型し 低温(120〜200℃程度)で固めて作られた中砥石と仕上げ砥石です。
水をかけるだけですぐに使えます。天然砥石を配合しています。
低温で固めているので 研磨剤と結合材が生きた状態にあります。その為 長期(数年〜十数年)に渡り放置したり 水につけたままにすると傷むおそれがあります。
また 研いでいる途中で包丁を放置しますと錆びる恐れがありますので 研ぎが終わりましたら水で洗い流してふき取って下さい。

台付ですので安定してご使用いただけます。

この両面砥石は研ぎに必要な中砥#1000番と仕上げ#6000が付いています。
#1000番は中砥石の中では荒目なので、痛みの少ない包丁では荒砥の代わりにも使えるほどの研磨力です。
#6000は標準的な粒度の仕上げ砥石です。
包丁の種類を選ばない万能な砥石ですが、天然砥石を配合していますので特にカスミの和包丁によくあい 天然合砥で砥いだ時のボカシに似た仕上がり方で 大変綺麗です。


常に刃が当たる面は 水平を保ってください。
減ってきた面を直す場合は 水平砥石直しをおすすめします。

 
メンテナンス方法をご紹介しています。
研ぎ方はこちらよりご確認下さい。
 
mainte-katei
mainte-pro
 
◆荒砥
粒度が荒く、研磨力が大きいので、刃が欠けた場合や刃の形状を直したりするときに使用します。
【粒度の目安】
#80〜#220
◆中砥
荒砥で研いだ時に出来るキズを取り除き、刃先を細かく滑らかなに整えます。この砥石で9割方研げています。家庭用ですとこれで仕上げにもなります。
【粒度の目安】
#400〜#1500
◆仕上げ砥
荒砥や中砥で出来たわずかなキズを取り除き、刃先をさらに鋭くします。切れ味を持続させる為、微妙な狂いを微調整します。
【粒度の目安】
#3000以上

在庫には細心の注意を払っておりますが、万が一在庫切れの場合にはメールにてその旨をご連絡させて頂きます。※和包丁は一本一本が手造りのため在庫切れの場合、製作に日数を要する場合がございます。


Copyright (c) 2006 ichimonji All Rights Reserved.